セール情報
詳しくはこちら
靴のかかと修理

【ハルタ】カカトが減った時の修理

学生靴の定番、ハルタのローファー。革靴デビューはハルタの靴だった方も多いのではないでしょうか。革靴の特徴はなんといっても磨り減ってしまう靴底を修理してリフレッシュ出来ること。そして自分の足に馴染んだ靴を履き続ける事が出来ること。革靴の底が磨り減ってお困りの時は是非ウィンリペア大井店にお任せください。
靴のかかと修理

【リーガル】モンクストラップ靴底補強・かかと修理

ビジネスシューズの定番といえばリーガル。ビジネスの現場でもしっかり足元を支える髙品質なアッパーと、日本のアスファルトが多い路面でも磨り減りにくい優れた耐久性のラバーソールで人気の靴です。もちろん靴底は修理が可能。履き慣れて履きやすくなった靴を大切に履き続ける事が出来ます。
靴のかかと修理

【ビルケンシュトック】モンタナかかと減り修理

ビルケンシュトックで人気のモデル、モンタナ。丸いつま先のデザインとオイルドレザーのアッパーが特徴のお洒落な靴です。カジュアルな服装にとても合わせやすく使い勝手の良い靴です。ドイツの靴ですので靴底が磨り減ったら修理出来るようになっておりますので、かかとの磨り減りはウィンリペア南浦和店にお任せ下さい。
ピンヒールの修理

【JIMMY CHOO】ヒールのゴムが取れた時の修理

いろんなパターンのコーディネートに合わせやすいピンヒールのパンプス。ヒールが細い為に路面のちょっとした隙間にはまってしまい、ゴムが外れてしまう事も。ちょっと気分が沈んでしまいますね。ピンヒールの先のゴムはすぐ修理する事が出来ますので、お困りの時はウィンリペア多摩センターにお任せ下さい。
スニーカー修理

【リーボック】スニーカーのつま先修理

スニーカーのつま先のソールの捲り上がっている部分が剥がれてくる事があります。剥がれをそのままにしておくと、どんどん剥がれの範囲が大きくなってきて、歩行に支障が出ます。そんなスニーカーのつま先剥がれ修理は是非ウィンリペア花小金井店にお任せ下さい。
靴のかかと修理

【ビルケンシュトック】サンダル靴底修理

サンダルの定番といえばビルケンシュトック。特徴であるフットベットが気持ちの良い履き心地を提供します。ビルケンシュトックのサンダルは靴底が修理出来るようになっておりますので、磨り減ってお困りの時はウィンリペア多摩センターにお任せ下さい。
靴底の修理

【滑りやすい革底の靴】滑りにくくする方法

秋の衣替えの季節に綺麗な革底の靴を購入された時は、履き始める前のちょっとした工夫で靴底を滑りにくく、長持ちするように出来ます。それは革底に薄いラバーシートを貼ってから靴を履くようにする事です。ラバーのシートが滑りやすい革底を滑りにくく履きやすい状態にします。
靴のクリーニング

【ルイ・ヴィトン】レザースニーカーの汚れを綺麗にする方法

レザースニーカーはしばらく履いていると、汚れや傷が目立ってきます。特に白いレザースニーカーは汚れてくると、くすんだようになってきます。そんな時は靴を再度染め直すリカラーという方法で綺麗にする事が出来ます。リカラーの専門家の手で見違える程綺麗になります。
靴のかかと修理

【卑弥呼】パンプスかかと修理

夏から秋になりますと、お履き物もサンダルからパンプスなどに変わってきます。靴箱にしまっておいた靴を履こうと思ったら、かかとのゴムが劣化して割れている事があります。そのような場合は、かかとのゴムを新しく交換する事でまた靴を快適に履けるようになります。
中敷き交換

【オリエンタルトラフィック】剥がれてきた中敷の交換

お気に入りの靴を履いていて暫くすると気になるのが、中敷きの汚れや剥がれ。女性であればどなたでも汚れを綺麗にして履きたいですよね。そこで汚れた中敷きだけ剥がして取り除き、新しい中敷きに貼り替えるとても便利な修理方法があります。修理も当日出来上がりますのでお困りの時は是非当店にご依頼下さいませ。