REGALの修理

【リーガル】フラットな靴底かかと修理

リーガルかかと修理

この記事でリーガルのスニーカーのような平らな靴底の修理を紹介いたします。

お客様

靴底が平らな靴底は修理が出来なさそうだけど、靴底が磨り減ったらもう買い換えるしかないのかしら?

スタッフ

一般的なビジネスシューズと違い、平らな靴底は修理出来なそうと思われがちですが、しっかり修理する事が可能です。磨り減ってしまった靴底も新品の時のように蘇りますよ。

【リーガル】フラットな靴底は修理出来るのか?

最近は働き方のスタイルも職種によって様々で、それに伴い働く時の服装も多種多様になってきていますね。

靴もビジネスシューズのようにカチッとした物の他に、スニーカーのような靴底の靴を履かれる方が増えてきたように思われます。

そこでフラットな靴底のデザインの靴を履かれる機会が増えると、当然靴底も消耗してくるのですが、ビジネスシューズのように靴底を修理出来ないと思われている方が結構いらっしゃいまして、靴底が磨り減ってきたら買い換えている方もいらっしゃるとか。

そこで今回は靴底がフラットな靴でも、靴底が磨り減ってきたら修理出来る事をお知らせしようと思います。

フラットな靴底が直せる理由

靴底がフラットな靴は靴底を修理出来なさそうなイメージが専攻してしまい、修理屋さんに持って行く前にどうせ直らないだろうと考えがちなのですが、接着剤の対応力が向上した事で、様々な靴底を修理出来る様になってきました。

フラットな靴底に使われている*アウトソールは薄い厚さの物が使われていたり、屈曲性に優れた材料が使われていますが、そのようなアウトソールと同じような修理材を取り揃える事が可能になりました。

より自然な感じで修理する事が可能になり、修理した部分が目立たないので気分良くお履き頂けると思います。

*アウトソールとは地面に直接接する部分で、靴底の一番下に使われている部分です。

フラットな靴底修理に要する時間

スニーカーのようにフラットな靴底を見た目良く綺麗に修理する場合は以前であればオールソールといって靴底全部を貼り替える方法が採用されてきました。

靴底を全部貼り替える方法は確かに綺麗に仕上がるのですが、修理日数がかかってしまう事がデメリット。

その間は靴を履くことが出来ません。

ですが、今回ご紹介するような磨り減った部分だけを、ある程度見た目も綺麗に履きやすい状態で修理する方法であれば1、2時間で修理が可能です。

これぐらいの時間であれば外出のついでに朝預けて夕方には履ける状態で受け取る事も可能です。

【リーガル】フラットな靴底修理前

リーガルかかと修理前1

靴底は最近大人気のvibramの滑りにくい靴底です。

黄色のvibramと刻印されているワンポイントが特徴的ですね。

リーガルかかと修理前3

磨り減りにくさで定評のあるvibramの靴底ですが、しばらく履かれていると靴底はどうしても消耗してしまします。

リーガルかかと修理前2

履き心地の良いフラットなタイプの靴底だからこそ、ついついヘビーローテーションしてしまいがちになり、気付いたらかかとの部分が上の写真のように磨り減ってしまっている事があります。

このような場合は磨り減って斜めになった部分を一番低い所に合わせで削り、平らにし、靴底を一旦平らにします。

荒れ地を整地してお家を建てるのと一緒ですね。

今回のお靴のように、アウトソールとミッドソールの境目がはっきり分かりやすい靴は修理修理するタイミングが分かりやすいので靴に余計な負担を掛けずに済むので便利ですね。

【リーガル】フラットな靴底修理後

リーガルかかと修理後1

一見するとどこを直したの?というくらい自然な感じで修理出来ました。

リーガルかかと修理後3
リーガルかかと修理後2

斜めに磨り減っていた部分が、おろしたての時のように綺麗になりました。

元々の靴底のデザインがトレッドパターンでしたので、修理も同じようなデザインの材料を使用しました。

磨り減ったところだけを部分的に修理する事も出来るのですが、それですと見た目もあまり美しくなく、履き心地もあまり良くないので、今回はヒールの部分を全体的に貼り替える方法を選択します。

同じようなデザインの靴底を使用する事で、以前と同じような履き心地でお履き頂けます。

【リーガル】フラットな靴底の修理時間と料金

修理時間1時間から
修理料金¥2500(税抜き)から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理料金は使用する材料、靴の状態により変わります。

【リーガル】フラットな靴底修理実施店舗

店名 ウィンリペア花小金井

住所 東京都小平市花小金井1-8-3 いなげや花小金井駅前店2階

電話 0424629001

営業時間 10時から20時

この記事に記載の修理はウィンリペア各店舗で受け付けておりますので、お近くの店舗をご利用いただくか、宅配修理を受け付けております神田店までお靴を送ってください。

ウィンリペア店舗一覧

店頭で作業中の場合はお電話に出られない事がありますので、お問い合わせは当ブログのお問い合わせフォーム、もしくはこちらのメールアドレスwin_repair@yahoo.co.jpもあわせてご利用ください。

【埼玉県の店舗】

ウィンリペア大井
埼玉県ふじみ野市ふじみ野1-2-1 イオン大井店2階
049-269-5331

ウィンリペア川口
埼玉県川口市並木元町1-79 イトーヨーカドーアリオ川口店2階
048-256-3009

ウィンリペア所沢
埼玉県所沢市東町5-22 TOCOTOCO SQUARE地下1階
04-2922-5588

ウィンリペア南浦和
埼玉県さいたま市南区南本町1-7-4 丸広百貨店南浦和店2階
048-865-6302

ウィンリペア宮原
埼玉県さいたま市北区宮原町1-1-1 イトーヨーカドー大宮宮原店1階
048-654-7689

ウィンリペア蕨錦町 
埼玉県蕨市錦町1-12-1 ビバモール蕨錦町店1階
048-446-9286

【東京都の店舗】

ウィンリペア神田
東京都千代田区鍛治町2-11-22
03-5296-5377

ウィンリペア石神井公園
東京都練馬区石神井町2-13-10 西友石神井公園店1階
03-3995-5230

ウィンリペア西友練馬
東京都練馬区練馬1-3-10 西友練馬店パートⅡ1階
03-3948-6411

ウィンリペア練馬
東京都練馬区光が丘5-1-1 イオン練馬店2階
03-5383-5441

ウィンリペア西新井
東京都足立区西新井栄町1-20-1 イトーヨーカドーアリオ西新井店1階
03-3886-2225

ウィンリペア曳舟
東京都墨田区京島1-2-1 イトーヨーカドー曳舟店1階
03-3611-0360

ウィンリペア河辺
東京都青梅市河辺町10-9-1 西友河辺店地下1階
042-824-6712

ウィンリペア多摩センター
東京都多摩市落合1-44 丘の上プラザ3階
042-339-5045

ウィンリペア花小金井
東京都小平市花小金井1-8-3 いなげや花小金井駅前店2階
042-462-9001

ウィンリペア東村山
東京都東村山市本町2-2-19 イトーヨーカドー東村山店2階
042-395-6189

ウィンリペア福生
東京都福生市東町5-1 西友福生店1階
042-553-8622

ィンリペア町田
東京都町田市森野1-14-17 西友町田店地下1階
042-726-1961

ウィンリペア武蔵小金井
東京都小金井市本町6-14-9 イトーヨーカドー武蔵小金井店1階
042-382-1105

【リーガル】フラットな靴底の修理まとめ

フラットな靴底は靴底が磨り減ったら、修理出来なさそうなイメージがあるのでそのままにしている方がいらっしゃると思いますが、今回ご紹介したような修理方法でしっかり修理する事が出来ます。

特にアッパーが本革で作られた靴は靴底を修理しながら長い期間愛用する事が出来ますので、フラットな靴底の靴を愛用している方は是非今回の記事を参考にして頂ければと思います。

お客様

最近はカジュアルな服装での勤務も認められてフラットな靴底の靴を履く機会が増えたけど、こうして靴底が直るのなら少し品質の良い靴を購入して直しながら履いたほうが経済的かもね。

 

ABOUT ME
ウィンリペア
東京都に13店舗、埼玉県に6店舗の靴修理店ウィンリペアです。パンプスやビジネスシューズ、スニーカーなど靴底がすり減った時の修理や中敷き交換、サイズ調整を取り扱っているお店です。履きやすくなったあなただけの靴を心を込めてお直しいたします。
靴修理の申し込み

かかと修理、靴底修理、中敷交換など様々な修理をお取り扱いしております。

靴修理の申し込みは今すぐこちら

靴修理の申し込み

RELATED POST