ダイアナ(DIANA)かかと靴修理事例

【10分で出来る】ダイアナ(DIANA)かかとゴム交換

この記事では、ダイアナのかかとが擦り減ったり、かかとのゴムが無くなってしまった時の修理方法をご紹介致します。

かかと修理をした事がないお客様は下記の事が主に不安ですよね。

[aside type=”boader”]□なぜかかと修理をする必要があるのか?
□かかと修理をすると、どんなメリットがあるの?
□かかとの状態がかなり悪いけど修理出来るのか?
□修理した後に形やデザインが変わらないか心配
□かかとのゴム交換の料金はどのくらいなのか?
□かかと修理が出来上がるにはどのくらい時間がかかるのか?[/aside]

私も初めて修理をお願いした時は

綺麗に直るのかな?

修理料金っていったいどの位なんだろう?

とドキドキしたものです。

お客様にはこの記事を参考にして頂き、ドキドキせずに修理を受けて頂きたい思いで情報をまとめていきます。

かかと修理をする事のメリット

体のコンディションを整える為に皆様がなさる事は、体の疲労を翌日に持ち越さない為に、ゆっくり入浴したり、睡眠時間をしっかり確保したり、食生活をヘルシーな物にしたりしていると思います。

現代の社会人にとって体のコンディションを整えておく事は、仕事のパフォーマンスを上げる為の前提条件であり、とても重要な事です。

そこで今回は普段あまり注目されないけれど、コンディションを上げる為に重要な姿勢についてちよっとだけお話します。

スポーツをされる方は、自分の姿勢が今どのようになっているのか意識しながらランニングやスイミング、ウェイトトレーニングをすると思います。

運動時のフォームが正しくないと、パフォーマンスが上がらないだけではなく、体の一部分に負荷がかかり怪我の原因になったりします。

スポーツというと体を激しく動かす種目だけ想像しがちですが、私たちが普段毎日行っている歩くという事も立派な運動になります。

歩く時の姿勢も猫背で歩いた時と、背筋を伸ばし、目線を上げて歩いた時では疲労感が全く違うはずです。

今度の休日にでも持ち物を最小限にして姿勢良く歩いてみてください。

とても気分よくなりますよ!

疲れないように歩くには、姿勢を正しくする事の他に、靴をメンテナンスしておく事が重要になります。

なぜか?

それは、靴底が擦り減って斜めになっておらず、平らに近い状態である事が歩行時に体を安定させるのに必要な事だからです。

傾いた土台の上に建てた家は、年数が経つほどあちこち傷んできますが、水平な土台の上に建てられた家は品質を保ちます。

体も同じで、平らな靴底の靴を履いている時は歩行時に体が左右にぶれる事なく安定しますが、擦り減って傾いた靴底を履いた時は、地面にまっすぐ着地する事が出来ないので、どうしても体が左右にぶれてしまいます。

体がぶれると、無意識にバランスをとろうとして余計な力を使う事になり、結果疲れ疲労をためてしまう事になるのです。

靴のかかとを修理する必要性は、歩行姿勢を正しい状態に近づけ、歩いていて疲れにくくし、余計な疲労をため込まないようにするためです。

かかと修理する事もメリットは、歩く時に疲れにくくなる事です。

それでは擦り減ったかかとが、どのように修理されるのか見ていきましょう。

ダイアナかかと修理前

ダイアナ(DIANA)かかと修理前

今回はヒールが細いタイプのかかと修理です。

ヒールが細いタイプのトップリフト(かかとの先端に取り付けてあるゴム)は擦り減りやすく、お仕事が忙しくて修理になかなか行けない時などは、ゴムが無くなってヒール本体のプラスチックまで削れてしまう事があります。

ヒール本体まで擦り減ってしまうと修理出来るのか不安になりますね。たとえ修理出来たとしても、かなり費用がかかるのではないかと心配になります。

結論はヒールの先にゴムを取り付け直す事で大丈夫です。

費用も¥1200円程で修理出来ますよ。

ヒールが削れて、先端が丸くなりかけていましたので、歩く時はとても歩きにくかったと思いますが、修理してトップリフトを付け直す事で安定して歩けるようになります。

ダイアナかかと修理後

ダイアナ(DIANA)かかと修理後

ヒールまで擦り減った部分をトップリフトが取り付け出来るように整え、トップリフトを取り付けました。

状態が悪い場合でもこのように綺麗に修理する事が出来ます。

修理した後のスタイルも、ほぼお買い求め頂いた時と同じように仕上がっていると思います。

この一連の作業が10分程で出来ますので、靴が歩きにくくなってきたり、歩く時の音が気になるようになりましたら、空き時間で直す事が出来ます。

修理した靴で歩くと、とても気分が良いのでリフレッシュも出来て気分が上がりますよ。

こちらの記事も参考にしてください。

[kanren url=”https://www.blog-winrepair.com/2018/08/11/heel-3/”]

ダイアナかかと修理まとめ

修理をする事で得られるメリットと、修理しないでそのまま靴を履く事のデメリットを理解して頂く事で、体のコンディションを良い状態にするのに靴のメンテナンスが必要である事が解って頂けたかと思います。

靴をメンテナンスして疲労をためずに普段の生活を送っていただけたら幸いです。

[aside type=”yellow”]

修理時間・料金

修理時間 ¥1200(税抜)から

修理料金 10分から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理料金は使用する材料、靴の状態により変わります。

[/aside] [aside type=”orange”]

修理実施店舗

店名 ウィンリペア曳舟

住所 東京都墨田区京島1-2-1 イトーヨーカドー曳舟店1階

電話 03-3611-0360

営業時間 10時から22時

当ブログ掲載の修理はウィンリペア全店で承っておりますので、お近くの店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

[/aside]
ダイアナ(DIANA)かかと靴修理事例
最新情報をチェックしよう!