MODE KAORI中敷き交換事例

【MODE KAORI】表面が剥がれてきた中敷きの修理方法

この記事では靴の中敷きを貼り替えて綺麗にする方法をご紹介いたします。

MODE KAORIの靴はアッパーに柔らかいレザーを使用しているので、履き始めた時から足が柔らかく包み込まれるような感触でとても履きやすく、女性に人気の靴です。

履きやすいお気に入りの靴を永年愛用していると中敷きの表面のコーティングが剥がれてくる事があります。

もう大分履いてるからしょうがないよね、とそのまま履かれている方もいらっしゃるかと思いますが、靴の修理屋さんで当日中に綺麗にする事が出来ちゃいます。

中敷きを貼り替えてリフレッシュ

新しい靴を履いた時はとても気持ちが良いものです。

自然とテンションが上がり、笑顔が増えたり。

私も新しい靴を履いた時は、靴が新しいだけでなぜこんなに気分が違ってくるんだ!と靴修理人の視点から分析したりするのですが、最近やっと解ってきました。

新しい靴、新しい靴下、新しいスリッパ、新しいバスマット、新しいラグマット。

足裏に触れるものが新しくなった時は共通して気分が良くなるのです。

靴下やバスマットは使ったら洗濯して気持ちよさを持続させる事が出来ますが、靴はそんなに頻繁にご家庭で洗う事は出来ません。

それじゃ靴の中は綺麗にする事が出来ないのでしょうか?

あります。最近では靴の丸洗いをするサービスもあり、実際かなり綺麗になります。

靴の中の汗っぽさが抜けて、とても気持ち良く履けるようになります。

ブーツなどシーズンが終わってしばらく履かない靴は、靴の丸洗いサービスはとっても便利なサービスです。

ですが、丸洗いサービスを依頼してから出来上がるまである程度期間がかかるので、すぐに履きたい時は利用しにくい。

すぐに靴の中をさっぱりする方法はないのでしょうか?

大丈夫、靴の中を時間をかけず綺麗にする方法はあります。しかもシンプルな方法で。

靴の中を綺麗にする方法で一般的なのが、靴の中敷き交換です。

足で一番汗をかくのは足裏の部分ですが、足裏が直接触れる中敷きの部分を貼り替える事で靴の中をリフレッシュ出来ます。

大抵の靴は革の中敷きが敷かれており、表面が剥がれてきたり、汚れてきた時は、剥がして貼り替え出来る作りになっております。

中敷きを新しい革で貼り替える事で新品の時のような気持ち良さで靴をお履き頂けるようになりますよ。

表面が剥がれてきた中敷き交換前

MODE KAORI 中敷き交換前
MODE KAORI 中敷き交換前

歩く時に力のかかりやすい、かかとの部分の中敷きの表面コーティングが剥がれてきています。

靴の状態は中敷きが傷んでいるだけで、他の部分はなんともありません。

とても綺麗な状態ですので、中敷きを綺麗に出来ればまだまだ履き続ける事が出来ます。

中敷きの表面のコーティングが剥がれてくるのは、中敷きの交換時期を知らせてくれているサインでもあります。

もう私は十分役目を果たしたから、そろそろ交換してね、と中敷きが知らせてくれているのです。

中敷きを交換せずにいると、足裏の汗を十分に吸わなくなり靴が蒸れて、靴の中の衛生環境が悪くなりますので早めに交換しましょう。

また、痛んだ中敷きが靴を脱いだ時に目立ってしまうのも気になってしまいます。

会食などでお店に行った時に、靴を脱いで上がるようなお店だったりすると、少し気まずくなりますね。

気まずい思いをする前に、中敷き交換は靴の修理屋さんに頼みましょう。30分程で貼り替えてもらえますよ。

表面が剥がれてきた中敷き交換後

MODE KAORI 中敷き交換後
MODE KAORI 中敷き交換後2

中敷きを本革の中敷きに交換しました。

本革の中敷きのメリットは、汗をしっかり吸収してくれる事、ソフトな履き心地です。

汗をしっかり吸収してくれるメリットは、足裏にかく汗を中敷きがしっかり吸収して足裏をさらっと快適に保つ事。

汗をしっかり吸収しますので、靴の中の衛生環境を整え、清潔に靴をお履き頂けるようになります。

次にソフトな履き心地ですが、これは革の特徴からご説明します。

革は表面に見える部分が乳頭層で吟面を呼ばれる部分です。

その表面の下が網状層と呼ばれる繊維が絡み合った部分になります。

この繊維が絡み合った層が、革独特の柔らかい履き心地を生み出しているのです。

本革が履き心地が良いとされる理由は、この革独特のクッション性のある履き心地なのです。

中敷きは薄くクッション効果が果たしてあるのか疑問に思うかもしれませんが、実際に本革の中敷きを敷いて靴を履いてみると、その履きやすい質感にびっくりしますよ。

本革が快適に感じるのは足裏に触れる部分が人の肌の質感に近いからかもしれません。

肌に触れる部分のものを新しくする事で、気分よく生活する事ができますので、靴の中敷きを貼り替えてリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。

表面が剥がれてきた中敷き交換まとめ

中敷きの表面が剥がれてきたり、汚れてきた時は皆様どうしていますか?

市販の中敷きを購入して上からカバーしたりすると思います。

でもそうすると靴がきつくなったりして逆に履きにくくなったりしませんか?

そんな時は、古くなった中敷きを同じ位の厚さの新しい中敷きに貼り替えて交換する事で、靴がきつくなったりする事なく快適に履けるようになります。

交換する中敷きは本革の中敷きを使用しますので、汗をしっかり吸収し、革の特徴である適度なクッション効果により柔らかな履き心地になります。

【中敷き交換修理時間・料金】

修理時間 30分から

修理料金 ¥1400(税抜き)から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理料金は使用する材料、靴の状態により変わります。

【修理実施店舗】

店名 ウィンリペア西新井

住所 東京都足立区西新井栄町1-20-1 イトーヨーカドーアリオ西新井店1階

電話番号  03-3886-2225

営業時間 10時から21時

当ブログ掲載の修理はウィンリペア全店で承っておりますので、お近くの店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

MODE KAORI中敷き交換事例
最新情報をチェックしよう!