フェド中敷き交換後

サンダルの中敷きの擦れや汚れの修理

サンダルの中敷きは貼り替えて綺麗にする事が可能です

夏になると大活躍するのがサンダルですね。

素足で履かれる事が多い為に中敷きの部分が擦れて色が変わってきたり、革が捲れてきたりする事があります。

特に足の親指が当たる部分が歩く時に力が加わるので擦れやすい傾向にあります。

合成皮革の中敷きが使われている場合は合成皮革表面のコーティングされた部分が剥がれてくる事もあります。

サンダルは靴を脱いだ時に中敷きの部分がパンプスなどに比べて目立ちますので革の擦れ等があると少し気になってしまいます。

中敷きが傷んでくるのはしっかり汗などを吸収する役目を果たしている証拠でもあるのですが、ある程度傷んできたら交換するとまた気持ち良く履けるようになります。

それでは中敷きを交換するとどのように仕上がるのか見てみましょう。

中敷き交換前

フェド中敷き交換前

歩く時に力のかかる親指の部分の革が擦れて表面が剥離してる状態です。

このままですと素足で履いた時に感触が良くないので中敷きをつま先の部分までカバーするようにして直します。

中敷き交換後

フェド中敷き交換後

ベージュ色の本革の中敷きを貼って擦れてる部分をカバーしました。

シンプルに上からカバーしていますので、中敷きが汚れてきたら再度貼り直す事も可能です。

今回のケースはつま先部分がエナメルですので色あせはありませんでしたが、つま先に本革を使用していて色が褪せてきた場合も同じような方法で修理する事で綺麗にする事が出来ます。

本革の中敷きですので合成皮革と比較して擦れにも強く汗もしっかり吸って足裏を快適な状態にしてくれます。

中敷きが綺麗になると靴が見違えるようになりますので、中敷きが剥がれていたり汚れている場合は貼り替えてみてはいかがでしょうか。

修理実施店舗

店名 ウィンリペア曳舟

住所 東京都墨田区京島1-2-1 イトーヨーカドー曳舟店1階

電話 03-3611-0360

営業時間 10時から22時

当ブログ掲載の修理はウィンリペア全店で承っておりますので、お近くの店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

サンダル中敷き交換まとめ

しばらく履いていると汚れたりしてくる中敷きですが、貼り替える事で綺麗になります。

本革の中敷きで貼り替えますので汗をしっかり吸収して爽やかな履き心地になります。

汚れが気になる、足がなんとなく蒸れる感じがする等の症状がありましたら中敷きを交換してみてはいかがでしょうか。

修理内容 中敷交換

修理料金 ¥1400円(税抜)から

修理時間 1時間から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理金額は使用する材料、靴の状態により変わります。

フェド中敷き交換後
最新情報をチェックしよう!