ブルーノ・マリ

【BRUNOMAGLI】レザーソール靴底補強

【優しさの中に気品あり】ブルーノ・マリの靴

ブルーノ・マリの靴は女性らしい柔らかな印象のデザインが多いですね。

デザインは柔らかいけど、どこかピリッとした部分があって大人の女性に人気があります。

最近は靴も様々な素材が使われるようになってきましたが、ブルーノ・マリの靴はスタッズやスワロフスキーを使い素材と上手く組み合わせて上品な靴が沢山あります。

休日のお出かけの時に合わせやすそうなデザインが沢山あります。

とても綺麗なデザインの靴ですので靴底はそのデザインを生かす為にレザーソールのタイプが多いですね。

レザーソールのメリットは足なじみが良い事など沢山あるのですが、どうしても滑りやすいのが困ったところです。

休日のお出かけの時に靴底が滑って歩きにくいのでは、テンションが下がってしまいます。

そこで今回はレザーソールの靴底にラバーを貼って靴が滑る悩みを解決したいと思います。

ブルーノ・マリ靴底補強前

ブルーノ・マリ靴底補強前

まだ数回しか履いていない靴ですので綺麗な靴底です。

地面と接する前側半分にラバーシートを貼って靴底を滑りにくくします。

レザーソールの靴底は靴を履き始める前にラバーソールで保護しておくと元々の靴底を痛める事なく靴を長持ちさせる事が出来ます。

またレザーソールの靴にありがちな靴底が波打って歪んでくる困った事も予防できますよ。

ブルーノ・マリ靴底補強後

ブルーノ・マリ靴底補強後

今回使用したラバーソールはvibram#2027ソールです。

横ラインの滑り止め加工のあるラバーソールですので、滑りやすいPタイルの上でも滑りにくく歩きやすくなります。

こちらの商品の特徴は靴底が歩行時に曲がるのを妨げずに柔軟に追従する特性があり、かつ耐久性に優れた商品です。

当店で扱っているソールの中でフラッグシップに位置する大変おすすめの商品です。

修理実施店舗

店名 ウィンリペア西新井

住所 東京都足立区西新井栄町1-20-1 イトーヨーカドーアリオ西新井店1階

電話番号 03-3886-2225

営業時間 10時から21時

当ブログ掲載の修理はウィンリペア全店で承っておりますので、お近くの店舗までお気軽にお問い合わせ下さいませ。

ブルーノ・マリ靴底補強まとめ

レザーソールの靴はそのまま履くと滑りやすい事もあります。

そこで安心して履いて頂く為に良い方法は靴底にラバーシートを貼る事です。

ラバーシートを貼る事で靴底を保護する事にもなり大切な靴を長持ちさせる事が出来ます。

レザーソールの靴で滑りやすくて悩んでいる方には是非利用して頂きたいサービスになっております。

修理内容 靴底ラバーシート補強

修理時間 1時間から

修理金額 ¥2700(税抜)から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理金額は使用する材料、靴の状態により変わります。

ブルーノ・マリ
最新情報をチェックしよう!