マロノブラニク

【Manolo Blahnik】靴底補強 vibram #2027

女性に人気な靴の素材はエナメル、スエードが代表的ではないでしょうか。

特にスエードの靴は服に合わせた時に柔らかい印象になるため安定して人気があります。

マロノブラニク

うっとりするほど綺麗なデザインのManolo Blahnik

靴のロールスロイスと呼ばれるほどデザイン、素材どれも一級品です。

海外のセレブやモデルの方々にとても人気があります。

本革の靴底ですので底が傷む前に補強しておきます。

本革の靴底をラバーシートで補強する3つのメリット

1つ目のメリットはお気に入りのデザインが本革の靴底だけしかなくても、ラバーシートを貼る事でラバー底と同じ位の耐久性を持たせる事が出来る点です。

靴底が本革の靴はとにかくデザインが素晴らしい靴が沢山です。

同じデザインの靴でも靴底がラバーのタイプと比較すると本革底の靴のほうがシャープな印象をうけます。

パリッとした服装の時などはデザインがすっきりした靴が合います。

2つ目のメリットは擦れてダメージを受けやすいつま先を保護できる事。

つま先が細いデザインの靴はとてもつま先が擦れやすい。

ラバーシートは擦れに対して耐久性のある素材ですのでつま先を保護する効果があります。

3つ目のメリットは靴底に厚みが出る事で地面からの衝撃を和らげる効果がある事です。

アスファルトの固い地面を歩くと薄い靴底は疲れやすく、足裏のトラブルにもつながります。

ヒールの高い靴を履くと足裏が痛くなってくる悩みをお持ちの方は一度靴底にラバーシートを貼ると悩みが解決するかもしれません。

それでは靴のシルエットの美しさには定評のあるマノロ ブラニクの靴底補強をご紹介致します。

マノロ ブラニク靴底補強前

マノロブラニク靴底補強前

マノロブラニク靴底補強前2

靴底はプレーンなレザーソール。

このままの状態でアスファルトの上を歩いたら先の部分が磨り減ってしまいます。

アスファルトは自動車やバイクがスリップしにくい特徴があります。

スリップしにくいという事はそれだけ摩擦係数が高いという事。

デリケートな革底の靴には厳しい環境ですね。

そこでラバーシートの出番になります。

マノロ ブラニク靴底補強後

マノロブラニク靴底補強後

マノロブラニク靴底補強後2

靴底にvibram #2027を貼って補強しました。

今回お貼りしたラバーソールのつま先に注目して下さい。

少々ツルツルしている感じがします。

実はこの少々ツルツルしている感じが重要でして、靴のつま先は歩行する時の力をすっと逃がす必要があります。

つま先に余計な力が加わらない事で歩きやすく、つま先が擦れるのを予防します。

さすが靴底では一流メーカーであるvibramのソールです。

きちんとした考えのもとに商品が開発されております。

ラバーソールの厚みも適度にありますので足裏が痛くなるのも緩和します。

これで安心して履けるようになりました。

今回ご利用下さいましたお客様、誠に有難うございます。

修理実施店舗

店名 ウィンリペア川口

住所 埼玉県川口市並木元町町1-79イトーヨーカドーアリオ川口店2階

電話番号 048-256-3009

営業時間10時から20時

休憩時間14時から15時

マノロ ブラニク靴底補強まとめ

マノロブラニクはとても綺麗なデザインですので、長く大切に履きたい靴です。

靴底が本革の為に、アスファルトの上では磨り減りやすい傾向があります。

靴底をラバーシートで補強する事で靴底の消耗を抑え、快適に履けるようになります。

修理内容 ラバーソールvibram #2027

修理時間 1時間から

修理料金 ¥2700(税抜)から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理金額は使用する材料、靴の状態により変わります。

マロノブラニク
最新情報をチェックしよう!