Dr.assyかかと磨り減り補修

【Dr.ASSY】かかと部分修理

4月に入り、ぽかぽか陽気で気持ちの良い毎日で、外をゆったりと散歩するのには丁度良い気候です。

散歩するには歩きやすい服装と靴が大切になってきますが、履き物は歩く時の疲労を左右しますのでとても重要なアイテムです。

ウォーキングシューズが履きやすい3つの理由

今回修理しましたDr.ASSYの旅する達人シリーズは履きやすい靴にする為に拘っているポイントがありますのでご紹介致します。

履きやすい靴はつま先の形が違う

Dr.ASSYの靴はつま先の形がオブリークトゥーといいまして、足の形に近いデザインで作られております。

そのため足の指が締め付けられる事なく、素足でいる時のような自然な形で靴を履けます。

長時間歩いても疲れにくい一つの要素です。

快適さと滑りにくさを両立した靴底

ウォーキングシーズの履き心地を決定づける靴底にポリウレタン素材を使用する事でクッション性を高め、靴を軽くしています。

地面と直接接する部分には滑り止め交換の高いソールパターンを採用して雨の日でも滑りにくくなっています。

快適な天然皮革のアッパー

足は1日にショットグラス一杯分もの汗をかくと言われており、天然皮革のアッパーは汗で蒸れて不快になるのを軽減してくれます。

そしてなんと撥水加工が施されておりますのでお手入れが楽なのも助かりますね。

修理出来ます!ウォーキングシューズのかかと

特に皆様がお困りなのは、靴底のかかと部分が斜めに磨り減ってくる事ではないでしょうか?

かかと部分が斜めに磨り減ってきますと、歩く時に滑りやすくなったりして履きにくくなります。

ウォーキングシューズのかかとが磨り減ってお困りの方に参考にして頂ければと思います。

ウォーキングシューズかかと修理前

Dr.assyかかと磨り減り

地面と接するラバーの部分が磨り減って柔らかいポリウレタンの部分まで消耗してきてます。

この状態ですと雨の日など滑りやすくて、安心して履けないですね。

ウォーキングシューズかかと修理後

Dr.assyかかと磨り減り補修

磨り減ったところを部分的に修理する事が可能です。

部分修理専用の三角形の素材を使用してかかとをフラットな状態に戻します。

かかとがフラットな状態になる事で歩きやすくなり疲れにくくなります。

修理に使用したのはラバー素材ですので滑りにくい仕様です。

修理実施店舗

店名 ウィンリペア錦町

住所 埼玉県蕨市錦町1-12-1 イトーヨーカドー錦町店 1階

電話 048−446−3512

営業時間 10時から21時

休憩時間 14時から15時

Dr.ASSYかかと部分修理まとめ

修理内容 かかと部分修理(コーナー修理)

修理時間 1時間から

修理価格 ¥2000から

*店頭混雑状況により修理時間を長めに頂く場合がございます。

*修理価格は使用する材料、靴の状態により変わる場合がございます。

店長より今月のおすすめポイント

寒い冬の間お世話になったブーツ、メンテナンスしてみませんか?

ちょっと手を加えるだけで来シーズンも快適に履けるようになります。

靴クリームの選び方から傷んだところの相談などなんでも相談して下さい。

きっとお客様のお役に立てます。

Dr.assyかかと磨り減り補修
最新情報をチェックしよう!