ジミー・チュー靴底修理後

【JIMMY CHOO】靴底補強 かかと修理

JIMMY CHOOの魅力

いつの時代も女性を虜にしてしまうブランドがありますが、JIMMY CHOOもその中の一つでしょう。

JMMY CHOOの特徴は、ベーシックな靴でも上品さを失わず、かつ挑戦的な魅力があるところではないでしょうか。

基本の部分はしっかり抑えつつ他の靴とは明らかな違いを出し、履く方の個性を引き出すような感じを受けます。

それはアッパーにパンチング加工を施したパンプスや、スタースタッズをトップラインに沿ってあしらったパンプスなどのデザインに現れています。

JIMMY CHOO独特の世界観が確立されています。

JIMMY CHOOのハイヒールのデザインには脱帽

JIMMY CHOOのハイヒールの特徴はヒールのデザインが実にエレガントであることです。

通常ハイヒールはヒールと靴底の取り付け部分にどうしてもボリュームが出るのですが、JIMMY CHOOのハイヒールはこのボリュームがなく、横から見たときにとても綺麗に見えます。

タイトなパンツにハイヒールを合わせた時に靴だけが自己主張してしまいがちになる事がありますが、JIMMY CHOOのハイヒールは逆にタイトなパンツのよさを引き立てます。

女性のファッションをキリッとまとめ上げる靴のような感じがします。

ハリウッドスターに人気があるのもそんな理由があるからかもしれません。

エレガントな靴だからこそメンテナンスをしっかりして履き続けて頂きたい靴。

早速、JIMMY CHOOの靴底メンテナンスをご案内します。

JIMMY CHOO靴底の特徴

JIMMY CHOOの靴底は高品質のレザーソールが使用されております。

それにより靴底のサイドの部分を限りなく薄くデザインする事が出来、エレガントなデザインにする事が出来ます。

靴底を薄くすると耐久性が心配されますが、消耗しやすいつま先の部分に磨り減りに対して耐久性のあるラバーチップが埋め込まれております。

このラバーチップのおかげでつま先の耐久性は段違いにアップします。

修理前の写真を見て頂くとおわかりになると思いますが、ヒールの先のゴムを交換するタイミングになってもつま先の部分は極端に磨り減っておりません。

これが補強のないレザーソールですと、もっと磨り減っています。

本当にユーザー思いの靴です。

そこで今回はヒールの先のゴムを交換するのと一緒に靴底を補強して大切に履き続けられるようにメンテナンスします。

JIMMY CHOO靴底・ヒールの先修理前

ジミー・チュー靴底修理前

靴底が少しですが磨り減っておりますので、減りすぎてソールラインに歪みが出てきたりしないようにラバーのシートを貼って補強します。

ヒールの先のゴムも専用の修理材で交換します。

JIMMY CHOO靴底・ヒールの先修理後

ジミー・チュー靴底修理後

靴底は横ラインのラバーソールで補強しました。

履き心地の良い薄いレザーソールに貼っても靴の屈曲性を失わない優れたラバーソールです。

靴底を補強するとありがちだった靴底の屈曲性が損なわれるのを解決したソールです。

横ラインは靴底の滑り止め効果もありますので、濡れた路面でも安心してお履き頂けます。

ヒールの先のゴムはイタリア製のヒールに合う太さの物を用意して交換しました。

修理実施店舗

店名 ウィンリペア所沢

住所 埼玉県所沢市東町5-22 イオン所沢店地下1階

電話番号 04-2922-5588

営業時間 10時から20時

休憩時間 13時から14時

JIMMY CHOO靴底補強・かかと修理まとめ

履く方の個性を引き出すJIMMY CHOOの靴、大切に長く履いて頂きたい。

そんな思いから当店ではかかと修理と靴底補強を一緒に修理する方法を提案させて頂いております。

革底の靴はラバーシートで補強する事で耐久性がかなりアップしますので、一度お試し下さいませ。

修理内容 靴底補強・かかと修理

修理料金 ¥3400(税抜)

修理時間 1時間から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理金額は使用する材料、靴の状態により変わります。

ジミー・チュー靴底修理後
最新情報をチェックしよう!