trickers(トリッカーズ)

【トリッカーズ】かかとの滑り止め修理

トリッカーズかかと修理

トリッカーズの靴を初めて履かれる時には、以下のような悩みが出てきます。

□革底の靴が滑りやすく履きにくい時はどうすればいい?

□滑りやすい靴底を滑りにくくする為の修理費用と修理期間はどれぐらいか?

□トリッカーズ・カントリーを大切に履く為に必要なメンテナンス方法が知りたい

等、初めて革底の靴を履く時にはこれまで経験した事のない困った事がでてきます。

今回の記事では

□滑りやすい革底の靴を滑りにくくする方法

□靴底を滑りにくく加工した場合の修理費用と修理期間

□トリッカーズ・カントリーのコンディションを維持する3つのメンテナンス方法

以上、写真を交えながら解説します。

今回の内容は24年間靴修理に携わってきた筆者が解説します。

トリッカーズ・カントリーは靴底が革底ですので、初めて革底を履かれる方には滑りやすくて履きにくいと感じられる事もあるのですが、ほんの少し手を加えるだけで滑りにくい靴底にする事が出来ますので、今回の記事を参考にしてください。

トリッカーズ・カントリーの靴底が滑りやすい時の解決方法

トリッカーズ・カントリーの靴底はお洒落を楽しみたい方々に大変人気のあるブーツです。

ブーツでありながらウィングチップのデザインが足元をお洒落に演出出来るのはトリッカーズ・カントリーだけではないでしょうか。

人気があるのはデザインだけではなく、拘り抜かれた製品の品質も理由の一つ。

アッパーは勿論ですが、消耗する部分の靴底にも髙品質な革が使われています。

その為履き始めは靴底がとても固く感じられ、タイル張りの路面の場所などでは歩く時に滑りやすく、ラバーの靴底に比べてちょっとストレスを感じてしまう事も。

革底の靴に慣れるまでは我慢して履くしかないのでしょうか?

答えは我慢する必要は一切ありません。とてもシンプルな方法で靴底を滑りにくくする事が出来ます。

では擬態的にどのようにするのか写真を交えながら解説します。

トリッカーズ・カントリー靴底(カカト)修理前

トリッカーズかかと修理前

トリッカーズ・カントリーの靴底のカカト部分にはラバーと革を組み合わせたコンビネーションリフトが使われています。

品質の高い靴にはよく使われているデザインのトップリフトです。

トップリフトが全てラバーであればそんなに滑りやすくて困る事はないのですが、一部に革の使われているコンビネーションリフトはどうしても滑りやすいですね。

そんな時はコンビネーションリフトをラバーのトップリフトに交換する事で、滑りやすさを解決する事が出来ます。

元々取り付けてあるコンビネーションリフトは消耗してきたら交換が出来るように取り付けてありますので、靴に余計な負担をかける事なくラバーのリフトに交換する事が出来ます。

それでは実際どのような仕上がりになるのか見てみましょう。

トリッカーズ・カントリー靴底(かかと)修理後

トリッカーズかかと修理後

今回は様々なトップリフトの中から耐久性に優れた国産の材料をセレクトしました。

滑りにくく、磨り減り難い素材を使用したトップリフトですのでガシガシ履かれても大丈夫。

他にもvibramのトップリフトも揃えておりますのでお客様の靴を履かれるシチュエーションに合わせてトップリフトの種類をお選びいただけます。

トリッカーズ・カントリー靴底(カカト)修理費用・修理期間

修理内容 コンビネーションのトップリフトをラバーのトップリフトに交換

修理金額 ¥2800(税抜)から

修理時間 1時間から

※修理時間は店頭の混雑状況により変わります。

※修理料金は使用する材料、靴の状態により変わります。

【厳選】トリッカーズ・カントリーの3つのメンテナンス方法

トリッカーズ・カントリーは本当に髙品質な素材が使われていますので、一生ものと考えても良いくらい長く愛用出来るブーツです。

適切にメンテナンスする事で良い状態をキープする事が出来ますので、今回は厳選した3つのメンテナンス方法をご紹介します。

【靴を履いた後は必須】馬毛のブラシで埃とり

最初にブラッシングで埃を取る事をご紹介したのは、何よりも靴のお手入れで大切な事だからです。

どんなに良いクリームを使って、定期的に靴磨きをされていても普段の埃取りがされていないと靴を良い状態に維持するのは困難だからです。

1日外を歩いた靴は見た目がたとえ綺麗でも、埃が付着しています。

この埃ですが、革の表面に付着したままですと革の潤い成分を吸い取ってしまい革に徐々にダメージを与える原因になります。

また、履き皺の部分に埃がたまりますと黒ずみや革が割れてしまう原因に。

馬毛の毛先が柔らかいブラシで埃を払う事で上記のトラブルをかなり防ぐ事が出来ます。

靴クリームは薄く塗るのがコツ

お手入れする時の靴クリームは乳化性のクリームであれば大丈夫だと思いますが、靴クリームを薄く塗る事を今回は覚えていただきたいと思います。

トリッカーズ・カントリーは靴にメダリオンという装飾が施されていますが、靴クリームを必要以上に塗布しますとメダリオンの中にクリームが残ってしまい、思わぬトラブルが派生する原因にもなりかねません。

大切にしようと思いついつい多めに靴クリームを塗りがちになりますが、本当に少ない量の靴クリームで必要十分です。

片足米粒数粒分の量の靴クリームで十分ですよ。

定期的な靴底のメンテナンス

靴底は普段あまり注意の行き届かない部分ではありますが、徐々に消耗する箇所ですので定期的なメンテナンスが必要な部分です。

理想的な靴底のメンテナンス方法ですが、靴底の一番下の層の部分(4mmから5mmの厚さの部分)が磨り減り、次の層に磨り減りが及ぶ前にメンテナンスするのが靴に負担をかけずに長持ちさせる方法です。

特に磨り減りやすいカカトの後ろの外側の部分とつま先の部分は靴磨きの時にチェックしておくと良いと思います。

磨り減ってしまった部分は購入店もしくはお近くの靴修理店でメンテナンスしてもらうのが一番良い方法になります。

自分でメンテナンスされる方もいらっしゃるのですが、あまり上手くいかない場合がありますし間違った方法で靴に負担をかけてしまう事もあり、あまりおすすめ出来ません。

磨り減った靴底を定期的にメンテナンスする事で靴底がねじれてしまう等のトラブルも防げますし、なにより整っている靴を履いている事で気分がとても良くなります。

靴底のメンテナンスはQOLが向上しますのでおすすめ。

ポイントのおさらい

*靴を履いた後はブラッシングで埃取り
*靴クリームを使う時は少ない量で
*靴底の磨り減りは専門店で定期的にメンテナンス

トリッカーズ・カントリー靴底(かかと)修理まとめ

お洒落な方に人気のトリッカーズ・カントリー、これから購入される方もいらっしゃると思います。

靴底が革底であるために、慣れていないと滑りやすくて履きにくく感じられる事もあると思いますがカカトの一番下のトップリフトを滑りにくいラバーのトップリフトに交換する事で滑りにくくする事が出来ますので、お悩みの時は是非当店までご相談くださいませ。

今回ご紹介のトリッカーズ・カントリーの修理はウィンリペア全店で承っておりますのでお近くの店舗にご相談くださいませ。

ウィンリペア店舗一覧

店頭で作業中の場合はお電話に出られない事がありますので、お問い合わせは当ブログのお問い合わせフォーム、もしくはこちらのメールアドレスwin_repair@yahoo.co.jpもあわせてご利用ください。

【埼玉県の店舗】

ウィンリペア大井
埼玉県ふじみ野市ふじみ野1-2-1 イオン大井店2階
049-269-5331

ウィンリペア川口
埼玉県川口市並木元町1-79 イトーヨーカドー アリオ川口店2階
048-256-3009

ウィンリペア所沢
埼玉県所沢市東町5-22 TOCOTOCO SQUARE地下1階
04-2922-5588

ウィンリペア南浦和
埼玉県さいたま市南区南本町1-7-4 丸広百貨店南浦和店2階
048-865-6302

ウィンリペア宮原
埼玉県さいたま市北区宮原町1-1-1 イトーヨーカドー大宮宮原店1階
048-654-7689

ウィンリペア蕨錦町
埼玉県蕨市錦町1-12-1 ビバモール蕨錦町店1階
048-446-9286

【東京都の店舗】

ウィンリペア神田
東京都千代田区鍛治町2-11-22
03-5296-5377

ウィンリペア石神井公園
東京都練馬区石神井町2-13-10 西友石神井公園店1階
03-3995-5230

ウィンリペア西友練馬
東京都練馬区練馬1-3-10 西友練馬店パートⅡ1階
03-3948-6411

ウィンリペア練馬
東京都練馬区光が丘5-1-1 イオン練馬店2階
03-5383-5441

ウィンリペア西新井
東京都足立区西新井栄町1-20-1 イトーヨーカドーアリオ西新井店1階
03-3886-2225

ウィンリペア曳舟
東京都墨田区京島1-2-1 イトーヨーカドー曳舟店1階
03-3611-0360

ウィンリペア多摩センター
東京都多摩市落合1-44 丘の上プラザ3階
042-339-5045

ウィンリペア花小金井
東京都小平市花小金井1-8-3 いなげや花小金井駅前店2階
042-462-9001

ウィンリペア東村山
東京都東村山市本町2-2-19 イトーヨーカドー東村山店2階
042-395-6189

ウィンリペア福生
東京都福生市東町5-1 西友福生店1階
042-553-8622

ウィンリペア町田
東京都町田市森野1-14-17 西友町田店地下1階
042-726-1961

ウィンリペア武蔵小金井
東京都小金井市本町6-14-9 イトーヨーカドー武蔵小金井店1階
042-382-1105

ABOUT ME
ウィンリペア
東京都に13店舗、埼玉県に6店舗の靴修理店ウィンリペアです。パンプスやビジネスシューズ、スニーカーなど靴底がすり減った時の修理や中敷き交換、サイズ調整を取り扱っているお店です。履きやすくなったあなただけの靴を心を込めてお直しいたします。
靴修理の申し込み

かかと修理、靴底修理、中敷交換など様々な修理をお取り扱いしております。

靴修理の申し込みは今すぐこちら

靴修理の申し込み